マレーシア国旗I LOVE MALAYSIA我愛馬來西亞

HOME
Malaysiaってどんな国?
マレーシア語って?
マレーシアの国産車
マレーシアの交通事情
マレーシアの食べ物 vol.1
【肉骨茶】
マレーシアの食べ物 vol.2
【鶏飯】
マレーシアの食べ物 vol.3
【超簡単 唐辛子ソース】
マレーシアの食べ物 vol.4
【マレーシア カレー】
マレーシアの食べ物 vol.5
【焼きビーフン】
マレーシアの食べ物 番外編
【マレーシアの市場】
マレーシアの音楽シーン
Langkawi
Melacca
マレーシア関連書籍
マレーシア掲示板
マレーシアに関する情報やQ&Aの場として活用していただければ幸いです。
管理人のホームページ
malaysia@fromkc.com

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

【マレーシアの音楽シーン】

  マレー、中華、インドの各民族が暮らすマレーシア。文化や習慣の違う民族が同じ国籍として生活している国。お互いの文化を尊重しつつも、民族文化の核の部分は決して交じり合うあうとこはないようです。それは音楽シーンを見ても良くわります。
  英語が堪能なので、アメリカやイギリスといった英語の歌はどこのCDショップでも見かけるのですが、店によっては中国語メインとかマレー語メインのお店もあるようです。もちろん大手CDショップに行けばあらゆるジャンルがありますが、ショッピングセンターの一角にある小さなCDショップなんかでは経営者が中国系の場合は、ほとんどが台湾や香港系のポップスで日本の人気どころも、ちらほらあるといった感じでしょうか。JPOPも広く受け入れられていることからも分かるように、やはり中国系は歌謡曲的要素の強い音楽が好きなようです。マレー系の音楽をあまり聴くことがなかったので、お店の方に人気のあるマレー系音楽をピックアップしてもらい視聴したことがありました。メタルあり、R&Bあり、歌謡曲ありと様々なジャンルがありました。マレーの民族音楽的と洋楽のエッセンスを合わせて、日本の歌謡を隠し味で加えた音。言うならば、こってりとしたマレーの民族音楽というスープに、洋楽という定番の具をのせて、歌謡曲というお酢を加えてさっぱりめに仕上げたラーメンの味(謎)のように、マレー独特の音がそこにはありました。
中国系の方々は中国語の歌を聞きます。主に台湾や香港で活躍するアーティストが主です。日本文化を広く受け入れている台湾では、サザンやkiroroなど多くの日本の作品が中国語化されていますし、香港スターも日本で活躍しているので聞いていても自然に入っていけます。KLのチャイナタウンではKiroroの海賊版CDを見かけました。またあるCDショップには山口百恵大全集の現地版とみられるCDが売ってありました。日本では決して手に入らないレアなCDです。

■Faye Wong/フェイ・ウォン

映画「恋する惑星 」の一場面


王菲(Faye Wong/フェイ・ウォン) のおすすめアルバム
僕が中国系シンガーでもっとも好きなフェイ・ウォン は日本でもかなり有名ですね。
アジアの歌姫にふさわしく、北京語、広東語、英語の歌をいろいろリリースしていますが、さらに日本語の歌をリリースしたりやドラマにも出演しました。
もちろんマレーシアでも昔から有名なシンガーです。
ウオン・カーワイ監督の「恋する惑星」ではボーイッシュなヘアースタイルで食べ物やで働く女性を演じておりました。この映画のストーリーは不思議?でしたがポップで香港映画の中で一番好きな作品です。

この映画でも度々登場する音楽が収録されているアルバム【天空】はおすすめです。





■SITI NURHALIZA(シティ・ヌルハリザ


SITI NURHALIZA
(シティ・ヌルハリザ)


マレー系の人気シンガーといえばシティです。KL市内で行われたチャリティー・オークションに参加して、競りはじめがRM5の歌姫の帽子が、ファンの熱狂のうちにどんどんと値を上げていき、最後はRM450で落札されたというニュースもありました。
愛くるしいルックスですが歌唱力抜群です。

日本で彼女のCDはなかなか入手が難しいですが Amazon.co.jpで入手できます。